【梨本塾】は、初心者からベテランの方まで経験機種問わず、どなたでも参加できる楽しいバイクスクールです。毎月トミンモーターランドにて開催しております。お気軽にご参加下さい。

初心者からベテランの方まで安心して参加できる楽しいバイクスクール

■ 毎月トミンモーターランドで開催される梨本塾は、バイクに乗りならどなたでも楽しめるバイクスクールです。
■ 週末の日曜日、一日中バイクで目一杯遊んでみませんか?都会で忘れがちな、とってもいい汗がかけます。
■ もちろんクローズドコースを貸し切っての専有スクールなので、公道よりもはるかに安全なイベントです。
■ 梨本塾の転倒率の低さは走行会随一。怖い思いをする前に、ぜひとも効果的なレッスンをご体験下さい。
■ 免許取立て初心者の方からベテランの方まで垣根なく、気軽に本気で楽しめるのが梨本塾です。
■ とても上手な方から乗り始めたばかりの方、リターンライダーなど幅広い層のライダーが参加しております。
■ お問い合わせもお気軽に。イベント内容詳細は >>コチラから。 次回開催要項、申し込みは >>コチラから。
■ 梨塾ウラメニュー"サシ塾" 現在好評開催中。超効果的な個人レッスン。日程等詳細は>>こちらから。
■ 2016年度 GOHOKU TOUR チャリティツーリング 全員無事完走! 痛快レポートは>>コチラから。


  梨本塾に関する直近イベント情報より掲載しております。

■ 2016 第12回 梨本塾 12/18(日) 開催 >>現在受付中です。
16年度12回目となる梨本塾は12月第三日曜日開催です。どなたでも気軽に参加可能、ベテランの方から初心者の方まで安心して楽しめます。初参加の方や常連の方ほぼ全員に適用となる【 早割 】を実施、お得な参加費でお楽しみいただけます。走行枠は厳密なタイム順でクラス分けしているので午前フリー走行からタイムアタック、K−RUN−GPまで同じようなレベルの方と一緒で非常に走りやすいです。転倒率の低さは業界随一。午前は時間タップリのフリー走行、午後はタイムアタックに決勝のK−RUN−GP、もちろん参加賞にお弁当(お味噌汁orお茶付き)、オヤツに写真、動画撮影、表彰式、各クラス上位入賞者には賞品授与、さらに年間シリーズポイント付与などなど盛りだくさん!各クラスシャンパンファイトまできちんとあります。さらに今回は最終戦チャンピオンズカップとなり、通常表彰に加えて年間シリーズランキング表彰も行います。上位入賞のみならず、飛び賞なども設定、梨塾ガールのみならず、おさかなサンタの来場も!?シーズン最後の梨本塾で、目一杯お楽しみ下さい。 お申し込みは>>コチラから。

■ 2016 梨本塾 勉強会 12/25(日)開催 >>現在受付中です。
昨今大人気イベントとなった「勉強会」。普段の梨塾とは異なり、コースでは塾長と一緒に走行しながら、パドック内ではプロライダーにアドバイスを受け、効率的なスキルアップを考えます。ご好評いただいているサシ塾とは若干ニュアンスが異なりますが、いつもよりもっと身近な存在として、参加者の皆さんと一緒に走りながら、簡易的なアドバイスや先導走行を行います。主目的は「習うより慣れよ」「慣れるより習え」この相反するふたつの要素を満たすこと。梨本塾、トミンモーターランドならではの非常に多い走行時間を生かし、その上で無駄に周回数を重ねるのではなく、常に目的意識とファンライドを両立させながら1日中バイクに乗りまくる、というものです。厳密な直近申請タイム順でのクラス編成を行い、その中で各自が課題を立てて終日走り込みます。もちろんコースは外因をシャットアウト、終日完全貸切とし、気心の知れた塾生同士で切磋琢磨する勉強会となります。コース内では塾長が走って先導などを行い、パドック内ではプロライダー(これまでの特別講師例:芹沢太麻樹氏、坂田和人氏、宮城光氏)が適時アドバイスを行うという超豪華なイベント。ここでベストタイム更新する人が続出しております。お申し込み、詳細情報は>>コチラから。

■ 2017 梨本塾 マラソン練習会&フリー走行 2/19(日)開催 >>現在受付中です。
世間ではマラソンが一大ブームですが、これよりはるか以前から出走していた梨塾マラソンズでは、今回バイクイベントとの融合を考え、ジョギングとバイクフリー走行を織り交ぜたイベントを初開催します。2017板橋シティマラソンはすでにエントリー開始となっておりますが、この【梨塾マラソンズ練習会 & フリー走行】は、その本番一ヶ月前に行うサポートイベントです。午前はマラソン用の練習会、午後は貸切フリー走行で次週梨本塾のための練習を。 もちろん板橋シティマラソンに出走しない方の「エンジョイラン」参加も大歓迎です。設定クラスは「21km」「10km」そして誰もが気軽に参加出来る「5km」です。ジョギングに興味があってもこれまで中々踏み出せなかったという方も、ぜひご検討下さい。制限時間もそれぞれ非常に緩めの設定になっておりますので、初参加の方でも安心して出走可能です。お申し込み、詳細情報は>>コチラから。

■ 【梨塾ウラメニュー】 ”サシ塾” 2017年は、3月以降開催予定。 >>受付まで、今しばらくお待ち下さい。
梨本塾の裏メニュー的なプライベートレッスン、その名も【サシ塾】、免許を取得したばかりの初心者の方から、筑波で1分00秒が切れずに悩むサンデーレーサーの方、公道やワインディング、サーキットはもちろん、何しろトミンモーターランドでもっとうまくなりたい方などが対象です。塾長との完全密着マンツーマンレッスン。マシンセットアップのご相談、セッティング試乗テストなども行っております。「危ない思いや転倒をするその前に、プロレッスンでセーフティ&ファーストスキルを身につけよう」装着タイヤのご相談、ファイナルレシオや足回りセットアップも徹底的にアドバイスいたします。ご要望があれが試乗もOK。時間たっぷりのSPLレッスンで、お悩みを一発解消!お申し込み、開催日程など詳細は>>コチラから。


84JK 特別版 12月10日(土)  開催のご案内
11月梨本塾にてご案内しました臨時開催84JKに関するお知らせです。詳細情報は >>コチラから。

第12回 梨本塾 12月18日(日) 開催 現在受付中
2016年度最終戦となる12月梨本塾は、第三日曜日開催。現在受付中です。お申し込みは >>コチラから。

2016年度走り納め勉強会 12月25日(日) 開催 現在受付中
今年最後の走り納め勉強会開催、現在受付中です。お申し込みは >>コチラから。

■ 梨塾ガレージ コンプリート デイトナ675 vo.3.完成車発表
この夏から開発、テスト走行を行っていたデイトナ675がついに完成。装いも新たに、74JKGコンプリート第三弾としての登場です。詳細は >>コチラから。

■ 第11回 梨本塾 レポ3掲載。
タイムアタック終了と同時にに雨が落ち始め、トラックは見る見るフルウェットへ。その中で劇的なAクラス初優勝を遂げたのは………K−RUN−GP、Aクラス決勝、詳細は >>コチラから。(12/8)

■ 梨塾ガレージ ヤマハ車四台メンテナンス編
R1、R6、MT−09、そしてニューカラーのR1が入庫。タイヤ交換にスプリング交換、チェーンやスプロケットまで。………詳細は >>コチラから。(12/7)

■ 第11回 梨本塾 レポ2掲載。
今月も低温路面に悩まされる中で、アタック時間が延長される。その中で初の全体ポールポジションを獲得したのは ………タイムアタックレポート、詳細は >>コチラから。(12/5)

■ 第11回 梨本塾 レポ1掲載。
開催週には54年ぶりの11月積雪、さらに当日天気予報降水確率は80%以上。あまに過酷な条件であったにも関わらず、いざ走り出してみると………午前フリー走行レポート、詳細は >>コチラから。(12/1)

■ 第11回 梨本塾 K−RUN−GP 結果速報、ランキング掲載。
「事前天気予報、降雨確率90%………」しかしまたしてもこれを覆し、なんとドライ進行。低気温、低ミューの中で、多くの塾生が熱走、渾身のタイムアタック!………結果速報掲載。詳細は >>コチラから。(11/28)

■ 第11回 梨本塾 今週末開催。事前準備は万全ですか? 梨塾参加のその前に。
いよいよ梨本塾開催です。エントリーリストやタイムテーブルのチェック、そしてチェックシートはご準備されましたか?今月は「サマータイムタイムスケジュール」です。受付開始は8時30分〜走行開始は9時30分〜となります。………来場前に>>必ずこちらをご一読、ご確認下さい。 また、他サーキットとは異なるフラッグルール、トミンモーターランドのスポーツ走行とは異なる梨本塾レギュレーションも合わせてチェックをお願いいたします。

■ 第10回 梨本塾 K−RUN−MOVIE更新。
ド迫力の1080HD梨本塾K−RUN−MOVIE、一挙4クラス掲載。A〜Dクラスまで見逃せないトップバトル。1080HQ超高画質で今月も各クラスで熱い戦いがッ………詳細は >>コチラから。(11/25)

■ 第10回 梨本塾 フルレポート掲載。
見逃した人もこちらのライブラリで一目瞭然!過去のレポートもすべて閲覧可能、梨本塾は『走りはもちろん写真もスゴイんです』。………詳細は >>コチラから。(11/25)

■ 第10回 梨本塾 レポ7掲載。
「お父さん(今日もバイクでバカみたいにお金と時間使ってきたんだから)おみやげは!?」「………(やべ普通にすっかり忘れてた:汗)………え〜と無事に帰ったこの笑顔です!」こんなだからバイク乗りは敬遠される!?でも梨本塾なら大丈夫、一日バイクで遊んだら、三顧の礼を持って帰ろう………最後はお楽しみ表彰式!豪華賞品ゲットでお土産も完璧!家族にも鼻が高いッ!? 詳細は >>コチラから。(11/25)

■ 第10回 梨本塾 レポ6掲載。
701sm、MT−09、そしてCBR600RR(PC37)、30秒台で繰り広げられるトップ争い。その中で初参加から一年半、念願の初優勝を果たしたのは………K−RUN−GP、Dクラス決勝、詳細は >>コチラから。(11/21)

■ 第10回 梨本塾 レポ5掲載。
トップからボーダーまでの差は僅かに1秒程度。その中でCB400SF、デイトナ675、さらにYZF−R1が火花を散らした20LAP………K−RUN−GP、Cクラス決勝、詳細は >>コチラから。(11/17)

■ 第10回 梨本塾 レポ4掲載。
Aクラスのライダーも多く混じるハイレベルなBクラス。今回もR1、CBR600RRなど3台によるトップ争いが展開される。転倒者も出る中で勝利したのは………K−RUN−GP、Bクラス決勝、詳細は >>コチラから。(11/14)

■ タイムアタックGP参加の皆様へ。 チェックシート提出のお願い。
昨今整備ミスなどによる重大事故が相次いでおり、梨本塾でも走行前にチェックシート提出を義務づけしております。参加される皆さんは、出走前に必ずマシンチェックを行い、チェックシート記載の上受付時に提出をお願いいたします。なお、当日走行中、チェックシート該当項目でエラーが発生した場合は、その後の走行中止とさせていただく場合があります。………チェックシートDLは >>コチラから。

■ 梨塾ガレージコンプリート S1000RR Vol.10 実走テストE 空前絶後前人未踏編
前回テストで確かな手応えを掴んだS1000RR。これをヒントに改良を加え、僅かながらもトミンモーターランドリッターSSレコード更新に成功………………詳細は >>コチラから。(11/1)

■ 梨塾マラソンズ 2016 タートルマラソン レポ掲載
梨塾マラソンズ恒例秋のハーフ懺悔としてタートルマラソンにエントリー、今年はなんと14名ものマラソンライダーが参加表明。曇り時々晴れ、若干肌寒いという最高のコンディションの中、好記録続出。………………詳細は >>コチラから。(10/27)

■ 梨塾ガレージコンプリート デイトナ675 Vol.2 実走テストA 編
S1000RRと同様に、現在コンプリートモデルとして開発中のデイトナ675。前回テストで洗い出した課題をクリアすべくモデファイはピッタリとハマり、灼熱のサーキットでも好タイムをマーク。いよいよ完成間近………………詳細は >>コチラから。(10/26)

■ 梨塾ガレージコンプリート S1000RR Vol.9 実走テストD 時々素知らぬ顔をしてチャンスは降ってくる 編
コンプリートモデルとして開発中のS1000RR、前回筑波サーキットでのテスト後に微調整後、トミンモーターランドへ。同時に持ち込んだ74JKG CBR600RRと乗り比べをしながら、次のステップへの重要な手がかりを………………詳細は >>コチラから。(10/25)

■ 第2回 梨本塾 勉強会 フォト&ムービーレポ掲載。
坂田和人氏、芹沢太麻樹氏、さらに宮城光氏を特別講師として迎えた勉強会。元WGPチャンピオン、そして元カワサキ及びホンダファクトリーライダーからの鋭い指摘を受け、一気にレベルアップ。自己ベスト更新者続出。詳細は >>コチラから。(10/24)

■ 第12回 サシ塾 レポート、車載動画掲載。
梨本塾人気の裏メニュー、サシ塾。マンツーマン指導の個人レッスン、マシン試乗&セットアップでで一気にタイムアップ。詳細は >>コチラから。(10/14)

■ 梨本塾 勉強会 10/9(日) 開催。 
今回は元WGP125ccクラスチャンピオンの坂田和人氏、元ホンダファクトリーレーサーの宮城光氏、元カワサキファクトリーレーサー芹沢太麻樹氏の三氏を招聘しての豪華勉強会。普段はなかなか出来ないスタート練習も予定しております。この勉強会で一気に開花!………詳細情報、お申し込みは >>コチラから。

■ 2016 GOHOKU TOUR レポ1掲載。
今年も真夏の梨本塾大ツーリング開催!6回目となる今回は、栃木〜福島〜新潟へと巡る快走ルート。一年に数度あるかないかという絶好のコンディションにも恵まれて………詳細は >>コチラから。(8/23)

■ 梨塾ガレージ 2015 ZX6R フロントフォークスプリング交換編
最近梨本塾でも絶好調のZX6Rが入庫。今回は定番メニューのひとつ、フロントフォークのモデファイに着手。その結果早くもベストタイムを………詳細は >>コチラから。(6/29)

■ 梨塾ガレージ CBR600RR(PC40) 色々な色編
あんなCBRやこんなCBR、色彩豊かなPC40を一挙ご紹介………詳細は >>コチラから。(6/20)

■ 梨塾ガレージ CBR600RR(PC37) 復活編 A
初期の梨本塾メンバー車両がようやく動き出す。まずは駆動系からメンテナンス開始………詳細は >>コチラから。(6/19)

■ 梨塾ガレージコンプリート S1000RR Vol.8 実走テストC 筑波サーキット編
コンプリートモデルとして開発中のS1000RR、今回は筑波サーキットでの走行テスト結果をご紹介、素晴らしい最高速をマーク。トミンモーターランドで感じた「速さ」は本物だった………詳細は >>コチラから。(6/15)

■ 梨塾ガレージコンプリート S1000RR Vol.7 実走テストB編
コンプリートモデルとして開発中のS1000RR、BAZZAZのZfiTC、及びオーリンズサスペンションの感触を確かめるべくテスト走行を実施。そして驚きの結果が………詳細は >>コチラから。(6/8)

■ 梨塾ガレージ 1999年型CB400SF 復活編@ 掲載
梨本塾大ベテランの愛機が入庫、いよいよ17年目、80000kmに突入したホンダの名機はしかし、想像以上にくたびれ果てていた………詳細は >>コチラから。(6/7)

■ Test the bike 2016 最強リッターSS対決
2016シーズン、もっとも速いリッターSSはどれか。モーターサイクリスト「ザ・エッジ」の特別版として、袖ヶ浦フォレストレースウェイに行われたタイムアタック合戦。ZX10R、YZF−R1、そしてS1000RRすべてに同じタイヤを履かせ、それぞれを徹底検証。その中でもっとも速かったのは………詳細は >>コチラから。(6/3)

■ 梨塾ガレージコンプリート S1000RR Vol.6 BAZZAZ ZfiTC装着。
コンプリートモデルとして開発中のS1000RR、今回はさらに大物の「トラクションコントロール」を付帯したサブコンを導入。マッピングの変更はもちろん、クイックシフターもこちらへ切り替え。果たしてその感触は?詳細は >>コチラから。(6/1)

■ 2015年度梨本塾  東日本大震災募金、総額発表。
昨年度も梨塾にて展開させていただいた「東日本大震災募金箱」。四年目となりましたが、今回も「コースレコード大幅更新」となりました。気になるその総額、及び送金先などを発表いたします。多大なるご協力、ありがとうございました。………詳細は >>コチラから。(1/22)

■ 2015 Test the bike 320PS! H2R 掲載。
先月梨本塾にも初参加となったカワサキ「H2」。今度はその最強320PSバージョンの「H2R」を筑波サーキットでテスト!そのあまりに凄まじいパワーに……… >>コチラから。(12/16)

■ 2015 タイムアタックGP レポート掲載。
役者が勢揃いした2015タイムアタックGP。自己ベストは出るのか、コースレコードは破られるのか―。そんな思いが交錯する中、まさかのフルウェット展開となるも、出走者は果敢にアタックを実行。その結果は……… >>コチラから。(11/25)

■ 梨塾ガレージ PC37コンプリート 売約済。
開発期間1年………ついに完成した梨塾ガレージコンプリート「PC37」。25秒台から32秒台のライダーをフルカバー。「乗って楽しく見て楽しい」トミンモーターランドナンバー付き車両最速マシンの全貌が、ついに明らかに。………詳細は >>コチラから。

■ 梨本塾 特別寄稿 2015 トミンモーターランドへの道。
ここのところ天気が悪いですが………せっかくトミンモーターランドに行くなら目一杯楽しみたい!という方のために、塾長のプライベートプラクティスをご紹介。あ、おいしそう………詳細は >>コチラから。(9/1)

■ 2015 Test the bike 1299パニガーレS 掲載。
今季話題の新型R1をFSWにてテスト試乗。最高速、運動性、そして日本製の最新電子制御を纏った元祖リッターSSの実力は!? 要約インプレッションは >>コチラから。(5/26)

■ 2015 Test the bike YZF-R1 R1M 掲載。
今季話題の新型R1をFSWにてテスト試乗。最高速、運動性、そして日本製の最新電子制御を纏った元祖リッターSSの実力は!? 要約インプレッションは >>コチラから。(5/9)

■ 2015 ASRS 筑波サーキットコース1000 車載動画掲載。
梨本塾イン筑波サーキット?コース1000で行われたASRSの車載動画を掲載。多くの塾生も出走!詳細は >>コチラから。(5/6)

■ トミンモーターランド コースレコード情報 更新掲載。
一年半ぶりとなるレコード更新、「24」はもはや夢ではなくなった!?詳細は >>コチラから。(2015/3/26)

■ 梨塾ガレージ グロム オーリンズ フロントフォーク カートリッジ交換受付中。
人気のホンダグロム、梨塾ガレージでもオーリンズ正規品の取り扱いを開始。フロントフォークのみ送付での換装作業も承ります。………詳細は >>コチラから。

■ 梨塾ガレージ 鋭意施工中。
CBR600RRにZ1000、MT−07にパニガーレなどの諸々整備、MT−09にワンオフオーリンズ装着、さらにはグロムにオーリンズカートリッジ装着なんていうマニアックなこともやっちゃってマス………詳細は >>コチラから(3/5)

■ 梨塾ガレージ フルパワー化編。
あの梨塾ガレージコンプリートCBR600RRをも超えるフルパワー化とはッ!?寒い冬でも一気にホットになれるファインチューニングをご紹介。……鬼が内で福は外な梨塾ガレージ日誌です。………詳細は >>コチラから。(1/28)

■ トミンモーターランド完全攻略、あの【梨本圭の私的タイム論】が一部改定で梨本塾ページに転載!!
これで脳内1秒アップ確実!?マシ耐前に必読の書!! 詳細は >>コチラから。(2011/7/5)

2016 第12回 12/18(日) 開催 





■ 次回は12月18日(日)開催です。梨本塾は「トミンモーターランド、サーキット走行が初めて」という方から「初心者やベテランの方」まで幅広く楽しめます。ライセンス不要で、どなたでも気軽に参加可能です。メニューは午前フリー走行、午後はタイムアタックとK―RUN―GP、そして最後にもう一度フリー走行※となります。もちろんお弁当(お茶orお味噌汁つき)におやつ、入賞者には嬉しい豪華賞品つき。また参加者に限り二次使用可能な写真撮影、人気の実況アナウンス付きレースムービーもあります。早期申し込み割引も実施!期間限定お得な参加費でエントリー可能ですのでお見逃しなく。定員締め切りにもご注意を。早く申し込むほど参加費は断然お得。初参加者の方、女性の方、常連参加の方、今期はもちろん前年度、及び以前一回でも参加された方などがお得に参加できちゃいます。割引のご案内やエントリーフォームは………>>コチラから。 

※当日タイムスケジュール進行上の理由、或いは特別開催などでは最後のフリー走行がないことがあります。

>>>ご参考 15年の12月梨本塾レポート  本気だけど楽しく和気あいあい。それが梨本塾です(^^)

■ 常連の方はもちろんのこと、初参加の方、ビギナーの方も安心して走行できるのが梨本塾です。危ないシーンがあればすぐにピットインしてアドバイスが受けられます。無謀なチャレンジで不必要なリスクを犯すよりも、まずはプロの良薬アドバイスで楽しく走りましょう!うまくなるためには、楽しむことが一番です!参加者の皆さんも和気藹々、フレンドリーな方ばかり!肩肘張らずにぜひバイクで遊びにいらしてください。敷居のない梨本塾が、あなたのご参加を待ってます!筑波選手権出場中の1分0秒の人から2分オーバーの人まで、トミンモーターランドでは25秒台から45秒台まで誰もが楽しめるのが梨本塾です(^^)/

■ 迷っているくらいなら今すぐ参加しちゃおう!エントリーご希望の方は >>コチラよりお願いいたします。



ページの上部へ

梨本塾事務局
電話 090-8814-6973
(10:00〜20:00)
メールでお問い合わせ>>

NEWS

74JKG S1000RR

74JKG DAYTONA675

2016 SODEGAURA Time Atack

74JKG CBR600RR PC40

74JKG CBR600RR PC37

2015 H2R test

2015 R1M test

2015 1299 panigale test

絶品通販!"74JKグッズ"

2012 S1000RR test

2006 GSXR1000 test

Full atack"1992 NSR250"

"2012DUCATI PANIGALE"test

"2012梨塾グッズ"各種販売中

Pit Box

東日本大震災復興支援

梨塾、東北に向かいます!

復興支援にご協力お願いいたします

梨本塾では復興支援ステッカーの売り上げを被災地に義援金としてお送りしております。

PAGE VIEW

なし……いやサシ塾でしょう

◆塾長との"サシ塾"で激変!!>>

梨本塾モバイル


◆モバイル版でもエントリ可能>>

好評連載中